きしだ あや oficial blog「自分らしさ」って何?心の探求

スピリチュアル嫌いが書く、地に足のついた時々スピリチュアルな考察

勉強する気が湧かない。それって気分だけの問題?

こんばんは

きしだあやです。

 

今回はちょっと自戒の意味も込めて

 

やる気スイッチが入らない時

勉強バージョンのお話。

 

f:id:mia62au:20180128001323j:plain

 

最近寒い日が続きますね。

雪も積もったし、

地球はプチ氷河期に入った

と言う話も現実味を感じます。

 

勉強したいなって思うことは

いろいろあるわたしですが

 

寒いしブランケットにくるまって

本を読もうかな

 

とかしてると

睡魔に襲われて結局捗らずに

ベッドに誘われてしまう日々なんです。。

 

これは

明らかに環境設定が悪い例ですね。

自分から

眠たくなる

気持ち良い状況を作ってしまっている

のですから。

反省。

 

 

勉強する気にならない

集中ができない

 

という時に

きっとみんなが思っているより

大事なポイントになっているのが

環境設定なのです。

 

では

環境設定についての

3つのポイントをお話しします。

 

1.椅子と机の高さは適切か

小さいお子さんは特に、姿勢が大切です。

足はしっかり床についていますか?

体に負担がかかっていると

頭では机に向かいたくても

体の方が耐えられません。

体が落ち着かないと

集中できないのは当然のことです。

お子さんだと

成長に合わせて調整できる椅子が

オススメです。

こんな感じのっていう

リンクを貼っておきますね。

ご参考までに。

www.stokke.com

 

 

2.机の上は整然としているか

さて、次は机の上です。

勉強に必要なもの以外は

できたら置かないようにしたいですね。

 

注意したいのはスマートフォン

 

電源を切っているかいないかにかかわらず

目のつくところにスマホがあるだけで

集中力が奪われるという実験結果

が出たとか。

 

これ、わかる氣がします。

調べ物ですぐスマホを使う癖がついていて

便利な物ではあるんですけどね。

定期的に氣になってしまうので

邪魔にもなっているんだろうなぁ。

 

 

不要なものは置かない

ということに加えて

逆に

必要なものは揃っていますか?

 

例えば定規が必要になった時、

どこにしまったかな?

とか探しているうち

つい他のものが氣になって脱線・・・

なんてことにならないように。

あらかじめ必要だと思われるものは

手の届くところに用意しておきましょう。

 

3.部屋との相性はどうか

机の上はもちろんですが

部屋の目につくところは

整っていますか?

 

整理整頓。

 

実はしていなくても

自分が居心地いい

調和が取れている部屋

であれば問題はありません。

 

でもね

単に片付いていないのはNGですよ。

 

普段から

頭の片隅でいつか片付けなきゃ

と思っている場所があったり

心地よく過ごせていなかったりする部屋は

オススメしません。

 

今は自分で書いていて耳が痛い^-^;

 

 明日は休日。

少し環境を整えて

勉強に向かっていきたいと思う

わたしなのでした。