きしだ あや oficial blog「自分らしさ」って何?心の探求

スピリチュアル嫌いが書く、地に足のついた時々スピリチュアルな考察

満月の日の気付きのワーク

こんばんは

きしだあやです。

 

1月31日は35年ぶりと言う

スーパーブルーブラッドムーン

でしたね。

 

月が地球に近接するスーパームーン

1ヶ月に2回の満月がブルームーン

皆既月食で赤く見える月がブラッドムーン

 

この三つが同時に起きる現象とのこと。

 

あいにくの曇り空でしたが、

隙間から短時間

満月を楽しむことができました。

あなたの地域ではどうだったでしょう。

 

f:id:mia62au:20180203170923j:plain

 

地球のすべてのものは

月と太陽の影響を受けている

と言われます。

 

月の影響で言えば

例えば満月の時

植物は水分を貯めやすいと言います。

逆に新月には水分を排出し、

木は腐りにくく長持ちしやすくなるため

昔からあるお寺など重要な文化財には

新月の木が使われているそうです。

 

そして

地球も人体も

どちらも約7割が水分です。

月の引力で

地球に潮の満ち引きがあるように

人体も影響を受けているという説には

頷けるものがあります。

 

水分バランスの乱れによって

新月満月の日は

暴走型の交通事故が多いとも聞きました。

出血も多くなるので

古代ユダヤでは月齢を見て

手術の日を避ける

ということもあったようです。

 

月の影響はネットなどでも

調べれば色々出てくるでしょう。

 

個人的にも

月の動きには注目しています。

満月の日は出産が多いと言われます。

きっと同じエネルギーで

私見では

氣付きが生まれることの多い日です。

 

今日はそんな

氣付きの生まれた時のお話。

 

f:id:mia62au:20180203171326j:plain

先日友人から

ある美容液を勧められました。

良い物だなと思ったのですが

何かいまひとつ乗り氣になれない。

 

それって何でかな?

そんな時は自己セッションです。

 

わたしのセッションは

自分の心と体、

無意識に問いかけていくワークです。

 

出てきたメッセージは

 

その美容液を使うのはOK

だけどもっと動機を

明確にする必要がある

 

という結果。

 

そこで

動機について何が考えられるのか

さらに探っていきました。

 

するとなんと

 

”美容液で美肌を保つことが

おばあちゃん供養につながる”

と言う答え。

 

(えっ何それそうなの??)

 

そこに繋がった時

ぐっと胸にこみ上げる物がありました。

 

おばあちゃんありがとう。

大好きだよ〜。

って。

 

心が動く時は

確信をついている時。

 

だから間違いないとは思いながら

でも思いもよらない方向だったし

思わずエネルギーを扱える友人にも

確認してもらっちゃいました。

 

 

わたしはありがたいことに

ほとんど肌トラブルのない人生です。

どこかの美容カウンターで

「その”女王肌”

 遺伝なので家系に感謝ですね」

と言われたことがあります。

確かに亡くなった祖母は

80歳超えてなお

色白きめ細かな美肌の持ち主でした。

 

(感謝。そこか〜。)

 

わたしは幼少時両親が共働きで

おばあちゃん子で育ってきました。

 

祖母が亡くなって2年目。

 

リアルにはもう会えないけれど

これから

毎日のスキンケアが

祖母を感じ

感謝と愛に満たされる時間になる。

そんな考えに繋がって

すごく幸せを感じました。

 

ちょうど

先日の満月の日のこと。

 

とても面白くないですか?

 

不思議な氣付きの体験をしたい方へ

時が満ちたらセッションのご提供も

していきたいと思っています。

 

最後に

 

吸収させたい美容液は

溜め込む力の強い新月から満月にかけて

使うとより効果的だと思います。

満月から新月にかけては

ターンオーバーを促進するような

お手入れがいいかも。

 

今日は

わたしの氣付きのワークを

初めてご紹介してみました。

勉強する気が湧かない。それって気分だけの問題?

こんばんは

きしだあやです。

 

今回はちょっと自戒の意味も込めて

 

やる気スイッチが入らない時

勉強バージョンのお話。

 

f:id:mia62au:20180128001323j:plain

 

最近寒い日が続きますね。

雪も積もったし、

地球はプチ氷河期に入った

と言う話も現実味を感じます。

 

勉強したいなって思うことは

いろいろあるわたしですが

 

寒いしブランケットにくるまって

本を読もうかな

 

とかしてると

睡魔に襲われて結局捗らずに

ベッドに誘われてしまう日々なんです。。

 

これは

明らかに環境設定が悪い例ですね。

自分から

眠たくなる

気持ち良い状況を作ってしまっている

のですから。

反省。

 

 

勉強する気にならない

集中ができない

 

という時に

きっとみんなが思っているより

大事なポイントになっているのが

環境設定なのです。

 

では

環境設定についての

3つのポイントをお話しします。

 

1.椅子と机の高さは適切か

小さいお子さんは特に、姿勢が大切です。

足はしっかり床についていますか?

体に負担がかかっていると

頭では机に向かいたくても

体の方が耐えられません。

体が落ち着かないと

集中できないのは当然のことです。

お子さんだと

成長に合わせて調整できる椅子が

オススメです。

こんな感じのっていう

リンクを貼っておきますね。

ご参考までに。

www.stokke.com

 

 

2.机の上は整然としているか

さて、次は机の上です。

勉強に必要なもの以外は

できたら置かないようにしたいですね。

 

注意したいのはスマートフォン

 

電源を切っているかいないかにかかわらず

目のつくところにスマホがあるだけで

集中力が奪われるという実験結果

が出たとか。

 

これ、わかる氣がします。

調べ物ですぐスマホを使う癖がついていて

便利な物ではあるんですけどね。

定期的に氣になってしまうので

邪魔にもなっているんだろうなぁ。

 

 

不要なものは置かない

ということに加えて

逆に

必要なものは揃っていますか?

 

例えば定規が必要になった時、

どこにしまったかな?

とか探しているうち

つい他のものが氣になって脱線・・・

なんてことにならないように。

あらかじめ必要だと思われるものは

手の届くところに用意しておきましょう。

 

3.部屋との相性はどうか

机の上はもちろんですが

部屋の目につくところは

整っていますか?

 

整理整頓。

 

実はしていなくても

自分が居心地いい

調和が取れている部屋

であれば問題はありません。

 

でもね

単に片付いていないのはNGですよ。

 

普段から

頭の片隅でいつか片付けなきゃ

と思っている場所があったり

心地よく過ごせていなかったりする部屋は

オススメしません。

 

今は自分で書いていて耳が痛い^-^;

 

 明日は休日。

少し環境を整えて

勉強に向かっていきたいと思う

わたしなのでした。

人生はRPG

おはようございます

きしだあやです。

 

先日

やる気スイッチが入らない

理由の一つ、

そもそも体が動かない

というお話をしました。

 

そして

栄養状態をよくして

普段から適度な運動をしましょうね

というオススメでした。

 

今日はやる気スイッチが入らない

その他の理由についても考えていきます。

考えられるのは

 

目標が遠すぎる(現実味がない)

f:id:mia62au:20180122065523j:plain

 

想像してください。

あなたはRPGの主人公。

ボスを倒し世界に平和を取り戻す

英雄になるという

大きな目標があります。

 

でも経験値をためたり、

仲間を集めたり、

世界を旅するには時間がかかるし、

途中の敵がなかなか倒せずイライラ。

 

もう面倒くさい~。

 

ってなりましたか?

 

その時

魔法の扉が現れました。

入ればショートカット

すぐにボス戦に挑めます。

 

あなたは

入りますか?

入りませんか?

 

さあよく考えてみましょう。

 

 

 

・実力が伴っていないのに

 ボス戦に挑んでしまった場合

実力不足で大変な目にあうのは明らか

 

・実力も伴いボス戦に挑める扉だった場合

楽に勝てちゃった。

 何だかドキドキも

 ワクワクもなく終わってしまった。

 

 

 

魔法を使っても

それでは満足の行かない結果に

なってしまうでしょう。

 

 

結局、

コツコツと経験値を積み重ねて

苦あり楽あり

自分をレベルアップさせてこそ得られる

達成感や満足感です。

 

人生も同じ

ということがイメージできますか?

  

 

 

大きな目標を立てるのは

悪いことではありません。

 

でも先が遠すぎて

途方にくれた時は

 

そこにたどり着くまでに

 

今何ができるのか

何をすべきなのか

 

考えて

 

スモールステップの目標を達成しながら

自信と実力をつけていくこと

が大切です。

 

そして定期的に作戦会議

向いている方向を確認することです。

 

 

f:id:mia62au:20180122072442j:plain

 

この道は本当に目的地に続いている?

目的は戦いに勝つことでよかった?

仲間の力が必要では?

タイミングは今で良い?

世界平和が目的なら

話し合いで解決するという方法もある?

勇者じゃなくて旅人になりたくなった?

 

途中で方向転換も十分ありえることです。

 

自分の気持ちを確認しながら

望む方向へ進んでいってください。

 

 

やりたいことがない

目標がたたない

という時どうしたら良いか

 

そう言う人もいますよね。

また次回考えてみましょう。

 

やる気スイッチを入れるには

こんにちは 

きしだあやです。

 

♪やる気〜スイッチ

君のはどこにあるんだろ〜♪

 

そんなCMがありました。

 

好きなことにつながる勉強をしているのに

原則的な部分はなかなか頭に入らなくて

やる気が失せる・・・

最近のわたしですが^〜^;

 

自分の現状は

外界にも現れ

他人を鏡として写し出します。

 

共鳴してるな〜と思うのは

 

進学したいと言う思いは持ちながら

勉強に苦手意識がある子です。

 

なかなか勉強にむかえません。

 

毎日15分でも勉強してみるのはどう?

って勧めてみると

 

基礎の基礎を

一ページだけ

できるようになりました。

 

これからもう少しずつ

力をつけていけたらいいね。

 

 

今回は

やる気スイッチを入れる方法

についてのお話です。

 

 

気持ち以前にそもそも体が動かない

f:id:mia62au:20180121163059j:plain

何かやる気を出そうと思っても

体が機能しないだる〜い状態の時、

ありますよね。

 

まずは

栄養が取れているか

振り返ってみましょう。

 

車を動かす燃料がガソリンのように

体を動かす燃料は食事からです。

 

人の場合ちょっと面倒なのが

車←ガソリン

のように単体が燃料には

なってくれないところでしょうか。

 

複雑な構造のわたし達の体を

無駄なく動かすには

様々な栄養素が必要です。

 

ところで

日本には古くから馴染み深い

それでいて万能サプリ的な

食べ物があるって知っていますか?

 

それはお味噌汁

もっと言えば基本のお出汁

です。

 

基礎代謝になくてはならない

アミノ酸核酸が取れるのは

昆布とカツオの合わせ出汁です。

 

自分でお出汁を引くのが難しいなら

市販のものでOKですが

顆粒だしではなく

無添加だしパックなどが効果的。

 

どうせ買うなら

自分にとってプラスの価値あるものを

上手に選びましょう。

 

今回はお出汁だけに触れましたが

食事は本当に生きる基本で

学べば奥深いです。

 

食事は

体を動かすだけでなく

脳の働きにも影響してきます。

心を満たしてくれる役割も持ちます。

 

自分が必要として、与えれば喜ぶ

そんな食生活を考えたいものです。

 

気持ち的に食べたいものではなく

本当に必要なものは何なのか、

食生活を改善していくと

だんだん分かってきますからね。

 

「甘いものが食べたい!」原因は?足りていないのは××だった! | 美BEAUTE(ビボーテ)

 

 

 

 

 

食事で体ができてきたら

適度な運動

体を動かす習慣もつけましょう。

f:id:mia62au:20180121164654j:plain

 

自分の体って意外と

思ったようには動いてくれないものです。

思いと実体とが一致しないのです。

 

例えば

自分の体が自分の思ったところでピタッと止まるように

プロ野球選手は素振りをする時も

一本一本丁寧に確認して

理想の状態に近づくよう日々鍛錬しているそうです。

 

一般人でそこまでする必要はないかも

しれませんが

いざ動こうと思った時に

少しでもスムーズに動けるようにしたいですよね。

 

スクワット10回

とか

少しからでもしてみると良いと言われます。 

かく言うわたしも

運動はなかなか続けられない方でしたが

楽しみながらできる

トランポリンがはまりました。

短時間でも結構良い運動になるので

オススメです。

 

運動はすることで

食欲も湧き

適度な疲れは

睡眠欲を高める。

 

体に良いサイクルができてきます。

 

やる気スイッチを入れる方法はまず第一に

”体を動かせる状態に整える”

 

特別なことは言っていませんが

大切なこと。

あなたもこの機会に

少し意識して生活してみませんか?

 

独創性の生み方

こんばんは。

実は先生と呼ばれる仕事をしている

きしだあやです。

 

最近よくイラストを

描いて過ごしている子から

「先生も描いてみてください」

と誘われ

今日はゲームキャラの

模写に挑戦しました。

f:id:mia62au:20180119002009j:plain

絵を描くのって難しい〜。

 

わたしの職場の利用者さん達

ほとんどの方が

イラストを描くのが好きだと言います。

 

わたしは美術は好きだったけど

普段から絵を描く

という習慣はなかったので

皆の描き慣れた様子にはいつも

感心させられます。

色々描ける人が羨ましいな。

 

特に模写が

とても上手な男の子がいます。

すごいよねって褒めたら

でもオリジナルはなかなか描けない

と少し自信のない返事でした。

 

とりあえず

わたしの拙い絵を見たら

自信がわくでしょう(笑

 

このやりとりから考える

今日のテーマ

 

独創性の生み方です。

 

独創性のもととなる
収束的思考と拡散的志向

アメリカの心理学者

ジョイ・ギルフォードは

人の思考の側面を二つに分けました。

 

例えば

3+4=7

という問題で考えてみましょう。

 

日本のテストでよく見るのは

3+4=⬜︎

ように

一つの答えを導き出す方法。

このように

情報を集めて答えに導く思考を

収束的思考と呼びます。

 

逆に

⬜︎⬜︎=7

のように

様々な可能性を考え

創造的な答えを導きだす方法もあります。

ある情報をもとに自由に考えを巡らせて

広い視野で

独自のアイディアを生み出すのが

拡散的思考です。

 

3+4=?

?+?=7

 

あなたは学生です。

問題を出されるなら

どちらが面白いと感じますか?

もしくは面倒だと感じるでしょうか。

 

 

これまでの学校教育は

収束的思考を求められる

学習で進められた方が大半だと思います。

 

わたしもそうだったし、

かれこれ10年以上前

教育実習に行った先でも

そういう教え方がメインでした。

 

 

昨今は

先生が一方的に知識を教える教育方法に

疑問符がつくようになり

生徒が能動的に授業に参加できるよう

ディベードやグループワークなどを

積極的に取り入れる

アクティブラーニングが

盛んになってきています。

 

では、あなたは

人生観については

収束的思考か拡散的思考

どちらでどのように捉えているでしょうか。

f:id:mia62au:20180119005009j:plain

宇宙には過去も未来もなく、

パラレルワールドは無限に存在し

どの扉を開くか

決めるのはあなた次第だと言われています。

 

つまり、

「こうありたい」と自分が決めれば

あとはそこに続く扉を開けて

道を歩んでいけばいいというわけです。

 

それこそ7になりたいと思えば、

1+1+1+1+1+1と

コツコツ積み上げるのもありだし

0+7で一気にゴールを目指すのもあり。

 

入りたい大学があれば、

高校卒業して受験するもよし

飛び入学ができるかもしれないし

受かるまで浪人したっていい。

そんな感じでしょうか。

 

全てに意味、原因があり起きている。

道を外れたからどうせもうだめだ

とか思っちゃっているあなたに伝えたい。

 

過去はかりそめの過去であり

あなたがどう生きたいか

今後どういう方向に進むかは

自分次第です。

 

日々を丁寧に

生きていくと

後で振り返った時に

当時はマイナスに思えたことも

自分の進む道には必要な出来事だった

とわかる時が訪れます。

 

わたしの場合

 

小学校の一時期

学校に行き渋っていたのも

今そんな状況の子に接していることに繋がるし

 

とある先生の言葉に傷ついたのも

反面教師にするためだし

 

身体障がいのある子と仲良くなったのも、

発達障がいという言葉を知人の告白から知ったのも、

長年抱えていた悩み事も、

・・・

全てが繋がっていました。

 

数年前、

自分が先生と呼ばれる日が来るなんて

思ってもいなかった頃には

必ずしも必要だったと思えなかった

経験でした。

 

でも今思うと通るべくして

通ってきた道だったんだとわかるのです。

 

 

独創性を生むには

ちょっと脱線でしたが

まとめると独創性をうむポイントは

 

・情報を得る

・それをもとに拡散的思考で

 アイディアを出す

・アイディアを収束的思考でまとめて

 答えを導き出す

 

です。

 

イラストを描くなら

模写することは情報収集している最中

ということになります。

 

継続は力なり。

 

続けていればオリジナリティも

生まれてくるでしょう。

今後の成長が楽しみな彼です^^

 

選択の連続で作られる自らの世界

あなたが見ている世界は、

あなたが作ったあなただけの世界。

同じものを見ているようでも

誰一人として

同じ世界を生きてはいない。

 

意識してみたことはありますか?

 

今日は人生の選択についてのお話しです。

 

本当はどんな人生を選ぶのも

あなたの自由なんです。

それなのにその主導権を手放し

人生を諦めていたりはしないでしょうか。

 

f:id:mia62au:20180116195946j:plain

男性と女性では色の見え方が違う

と言う話を聞いたことがありますか?

女性は男性よりも

色を識別する能力に優れているそうです。

 

 

たとえば

「赤いルージュが欲しいな〜。」

と言う彼女に

サプライズプレゼントをしよう思った彼。

ちゃんと下調べをしておかないと

いざ化粧品カウンターに行った時

目にする

たくさんの赤っぽい色のルージュ。

その中から

一体どれを選べばいいのかと

困惑するだろうことは

想像に難くありません。

 

動物も網膜の構造の違いから

見える色は人間より少なく、

例えば犬は

赤が暗いグレーに見えているそうです。

時々

カラフルなドッグフードを見かけますが

購入する人間の方に

「美味しそう」と

思わせるためだけの

着色だったりするようです。

 

認識している色が違えば

世界も異なった印象であることは

なんとなく想像ができますよね。

 

認識の違いがわかりやすく

面白いのはトリックアートです。

 

鳥にもうさぎにも見える絵を

ご存知ですか?

同じものを見ているはずなのに

人によって違う答えが出ることで

見ているものが一つではないことが

確認できます。

 

他にはトロクスラー効果

というものもあります。

何かに集中した時、

その周囲にあるものの印象は

相対的に薄れます。

集中する対象が違えば

見えなくなるものも異なってきます。

トロクスラー効果

知らなかった方は検索して、

体験して見てくださいね。

 

 

そして

 

”人は見えている世界を

どう受け取っているか、

その受け取り方で見ている世界は違う。”

と唱えたのは

アルバート・エリスという臨床心理学者。

 

ABC理論

1.Activationg event=出来事

2.Belief=信念、受け取り方

3.Consequence=結果

”3を生み出すのは1ではなく2である。”

という理論を提唱しました。 

 

この中の2.Belief=信念、受け取り方

を作るのが

過去の経験や生育史で培われた

スキーマという

個人の持つ

「こうあるべき」人生観・世界観です。

 

ある状況において自然と脳裏に浮かぶ

思考やイメージのことを

自動思考と言いますが、

スキーマ

この自動思想を産みだす鋳型となります。

f:id:mia62au:20180116203834p:plain

 

太郎さんと花子さん(仮)が

職場で仕事内容について

先輩社員に指導を受けたとしましょう。

 

太郎さんのスキーマ

(確かに自分は至らなかった。

 でも先輩は期待を寄せてくれている。)

という自動思考を生みました。

 

そのことから太郎さんは

仕事内容を再検討し

より良い成果をあげる結果が得られました。

 

太郎さんにとって職場は

自分の成長に繋がる良い職場です。

 

一方

花子さんのスキーマ

(あ、失敗を指摘された。これは攻撃だ。)

という自動思考を生みました。

 

そこから悲しみと拒否反応が生まれて

花子さんは先輩を避けるようになりました。

 

花子さんにとって職場は、

お金のために仕方なく通う

居心地の悪い職場です。

 

このように

同じ状況でも捉え方が違えば

全く違う形に世界は変わっていくのです。

 

自動思考は「自動」というだけあって

無意識に出てきてしまう考えです。

 

あなたがもし

世界は生きづらいと感じているなら

自分のスキーマ

意識して修正できると良いですね。

 

氣になる出来事に対して、

もっと違う見方はできないか

他の人ならどういう捉え方をするだろうか

少し客観的になって

考えてみてください。

 

そして

どんな考え方を採用して行動するかは

あなたの自由である

ということを

覚えておいていてください。

 

相手の態度や起きてしまった出来事を

嘆くだけでは何も変わりません。

周りを無理やり変えることはできないし

あなたが変えられるのは

あなた自身の捉え方、

そして態度や行動だけなのです。

 

あなたはあなたのいるこの世界を

どんな世界にしたいですか?

 

すべて自分の選択の結果だと

認めることは時にはつらいことです。

人生の荒波を経験している時には

なんて運命だ

と嘆きたくもなりますよね。

 

でも

 

運命=(宿命+環境)×生き方

 

運命は

生き方でどうとでも変えられる

と言われています。

 

自分の望む生き方を選択することで

運命もより良い方向に

導いていきましょう。

怪しいスピリチュアル

こんばんは 

きしだあやです。

 

あなたはスピリチュアルと聞いて

どんなイメージがありますか?

 

わたしは

怪しいイメージ、を

持たれるイメージ。

 

でもスピリチュアル的世界には

ずっと関心がありました。

同時にそのことは

ずっとこっそりと秘密にしてきました。

怪しいとか思われるのが

嫌だったからです。

 

本当の自分をわかってもらいたい。

でもわかってもらおうという

努力もしないで

わかってくれないことを嘆いていた。

 

気づいたのは割と最近。

 

あなたも

誰も本当の自分をわかってくれない

とか思った経験はないですか?

その時わかってもらおうという

自分からの働きかけを

しっかりしていたと言えるでしょうか。

 

ちょっとドキッとしたり

耳が痛かったあなたは

おめでとうございます。

 

そこに気付けたということは

成長していける

スタートラインに立てたと言うことだから。

 

f:id:mia62au:20180115215523j:plain

 

今日は

アンチ

(地に足のつかない)スピリチュアル

のお話しです。

 

時代の流れもあって

ここ数年は大分

スピリチュアル的な発信する人も

それに賛同する人も

多くなってきたイメージはあります。

 

引き寄せの法則とか

ハイヤーセルフとつながるとか

色々ありますよね。

 

先日

そんなことを語るとあるグループで

ちょっとした騒動がありました。

 

騒動の中心となったのは

スピリチュアルを勉強して

10年にもなる方。

自分でもよく学んでいる

という自負がある方で

意見交換の場で積極的に

発言をされていました。

 

でもわたしから見るに

彼女は自分の信念に捉われ過ぎでした。

 

若輩者からの意見を批判とってしまい

最後には

あなたはわからずや!

と会話相手に言い

グループも去って行かれたのです。

 

本当の自分をわかってもらいたい。

でもわかってもらおうという

努力もしないで

わかってくれないことを嘆いていた。

 

そこに通ずるものを感じました。

 

嘆きの次の段階が

わかってくれない相手に

一方的に感じる怒りなのです。

 

彼女の場合

そもそも何年も学んでいるのに

実生活で幸せになれていない時点で

どこかに改善点が

あるはずなんですけどね。

 

人の意見をブロックして

学びを活かせていない様子が

とてももったいなく感じました。

 

ふわふわ

精神世界にばかり重きを置いて

捉われて

せっかく実態のある「今ここ」を

しっかり生きようとしないなんて。

 

 

そういう人が多いから

スピリチュアルを学ぶ人は

怪しいって思われてしまうのかも?

 

f:id:mia62au:20180115214644j:plain

わたしは子どもの頃から

占いやおまじないが好きだったり

精霊なのかなんなのか

見えないキラキラした存在を

感じていたりしました。

 

神社にお参りするのも好きだったし

空に感じるエネルギーも好きでした。

 

思い出したのも最近。

それをなかったことのように

していたのは

負の罰の学習の結果です。 

 

わたしには空想や夢の世界じゃないのに

周りからは

現実を見てないんじゃない?大丈夫?

とか思われる。

それが悔しいし

ちゃんと説明できない自分も

わかってもらえないのももどかしいし…

だったら隠しておこう。って。

 

でも量子力学など最新の科学の世界で

現代では徐々に

これまでに説明できなかった

様々な不思議は解明されつつあります。

 

量子力学との出会いによって

それは

わたしの説明できなかったことを

できるようにしてくれると感じています。

 

そういえば 

国連の調査で科学者の8〜9割は神を信じる

という面白い発表があったそうです。

偉大な研究者はその研究を深めるうちに

人知の及ばない

大いなる存在を感じるようになる

ということのようです。

  

科学者と神って

結びつかないイメージでしたが

実はそうではなかったんですね。

 

目に見えない世界を

信じるもよし

信じないもよし

ですが

 

大切なのは

既存の概念に捉われないこと

何事も偏らないこと

現実をしっかり生きること

だと思っています。